ネオモバは単元株(100株など)だと成行・指値注文ができる、売りたい時に売れます

こんにちは、チョコ(@moneyplus888)です。

先日、ネオモバで単元化を達成した株を売却しようとしたところ、成行or指値注文ができることを知りました。

ネオモバは単元未満株(S株)を安い手数料で買えることが特徴的ですが、単元未満株の場合、売りたい時にすぐに売れません。
ですが、単元化すると「成行」を選択することで売りたい時にすぐ売ることができます。

ネオモバを初めて11ヶ月ですが、私のように知らない人もいるかもしれませんので記事にしてみました。

スポンサーリンク

単元化すれば売りたい時に売れる

体験談ですが、当時ある銘柄を148株持っていました。
2回に分けて売買し、最初に48株、2回目は100株売りました。

48株売却の時は単元未満株なので午前10時半に注文し午後イチで約定。
100株売却の時は成行か指値注文の選択が可能だったので、成行を選択しすぐに約定しました。

単元株だと成行or指値注文の選択が可能

ネオモバでは「単元株」について以下の記載があります。

<単元株とは>
証券取引所で決められている各銘柄の売買単位ごとでのお取引です。
例)100株単位など

また、約定(売買成立)のタイミングは各証券取引所での取引時間内となります。

※ご注文は「金額指定」と「株数指定」を選択でき、「株数指定」をお選びいただくと価格を「指定しない(成行)」か「指定する(指値)」の選択が可能です。

<取引時間>
東京証券取引所
9:00~11:30(前場)12:30~15:00(後場)
名古屋、福岡、札幌証券取引所
9:00~11:30(前場)12:30~15:30(後場)

引用:単元株、S株(単元未満株)の違いはなんですか?/ネオモバ

単元株の売り方

JTを例に説明します。


「この株を売る」をクリック


売りたい株数で「単元」を選択
整数単位で売買が可能です。


次に「価格指定」で「成行」か「指値」を選択


「指値」を選択した場合は「注文期間」を選択
「注文期間」は当日中、今週中、日付の中から選択できます。

これで完了です。

実際に成行を注文して数秒で約定しました。
売りたい時にいつでも売れるのは便利ですね。

タイトルとURLをコピーしました